前へ
次へ

肩こりは日本人特有のものなのか

日本は島国なので大陸にある国に比べると他の地域からの影響が少ないこともあります。適度に海外の文化を取り入れつつ、日本独特の文化や習慣を残せたのも島国だったからかもしれません。近年は日本人が外国に行き外国人が日本に来ることも多くなりましたが、日本人にしか起こらなくて外国人には起こらないとされるものがあり不思議に感じるかもしれません。肩こりは日本人特有で外国人にはないとされていて、なぜなのか知っておくと良いでしょう。なぜ外国人に肩こりがないかですが、それは肩こりの言葉がないためのようです。これは肩周辺に対する違和感の感じ方の違いで、日本人は肩や首などその周辺に違和感を覚えるとこっていると考えてこの言葉を充てたのでしょう。一方外国人にも首などに違和感を覚えることがありそれに該当する言葉はあります。つまりは日本で言う肩こりが日本独特のものではなく、外国人にも同じような症状はあるといえます。外国人の真似をしたからと言って解消できるわけではありません。

Page Top